男子寮と女子寮に内田先生が登場!

山口校の専心寮(男子)と立志寮(女子)に北予備を代表する名物講師、現代文の内田先生が激励に来てくださいました。内田先生といえば人を元気にする大きな声と「だいじょ~~ぶ!」の掛け声。勉強だけに専念するため親元を離れて日々頑張っている寮生たちを、その明るく元気なオーラで力強く励ましてくださいました。天王山の夏もあと少しで終わりを迎えますが、先生からいただいたパワーで寮生たちの頑張りはさらに加速していくことでしょう。この先何があってもだいじょ~~~~~ぶ!!

激励後、内田先生とがっちり握手を交わす立志寮の伊藤寮長。

寮生たちが夏祭りに参戦!

毎日朝から晩まで勉強漬けの日々を送る北予備の寮生たち。

これまで寮則をしっかり守ってきたご褒美として、寮の近所で行われるふしの夏祭りにみんなで参加しました。

いつもは寮内で自習をしている夕方から夜にかけて外出できるのは後にも先にもこの日のみ!

クライマックスの花火大会までしっかり観覧して寮へと戻っていきました。

 

見直しVODは寮内でも活躍中!

今や北予備の学習サイクルに欠かせないシステムとなっているのが、一度見た授業をいつでもどこでも何度でも見直せるVOD(ビデオ・オン・デマンド)です。

学校内のすべての教室にWi-Fiのアンテナが設置され、生徒たちの復習をサポートしています。

実はこのアンテナは寮にも設置されているのをご存知ですか?

寮生たちは毎晩19時過ぎから23時過ぎまで寮内の自習室に全員集まって勉強するのですが、もちろんその際にもVODは視聴可能です。

「あの時の授業の内容が思い出せない」「もう一度詳しく解説を聞きたい」といった時にすぐ授業が再生できる環境は北予備だけ!

年間100万viewを越えるほど愛用されている超便利システムなのです。

北予備的よくある風景 ~開門前編~

北予備の開門は毎朝8時。この時間になったら階上へ上がれます。

生徒たちはそれに間に合うよう登校して来ますが、早く着いた者もただぼんやりとロビーで時間をつぶしたりはしません。

一秒でも時間を無駄にできないと、英単語帳などスキマ時間用の教材をそれぞれ手にして静かに勉強を始めるのです。

学校に一歩足を踏み入れた瞬間から即受験モード! この光景こそが北予備的よくある風景です。